かわいい受講者募集中かわいい

3/10(sat)ハンドセラピストコース(満席)
3/10(sut)ボートレース徳山 癒しブース
3/17(mon)ボートレース徳山 癒しブース
3/28(wed)美と癒しのマルシェ in ソレーネ周南

ホームページはこちら

2013年01月08日

シャンプーバーつくり

今日から息子は幼稚園!



ということで、久々石けんつくりぴかぴか(新しい)
今回は、シャンプーバーを作りましたグッド(上向き矢印)

香りづけにはオレンジ、リッツアクベバ、ジャスミン、コリアンダー。
といっても、少量しか入れないのでかなり香りは飛んでしまいますが、
甘すぎもせず、シャープすぎもせず、大満足なブレンドですハートたち(複数ハート)


IMAG0017 (1).jpg



とりあえず、今日は型入れまで!




夏の終わりころから、市販のシャンプーから、お手製シャンプーバーに切り替えました手(チョキ)
使用し始めて、1週間くらいは髪の毛がきしんでたんですが、だんだんとそれもなくなり、
今ではお風呂の定番に手(グー)
ドライヤーをするときに思うのですが、ブローしなくても乾燥させるだけで髪がふわっとします。

ぬるっとした市販のトリートメント剤を髪の毛に塗る感触もあまり好きではなく、
巷で噂(笑)のお酢を利用したリンス剤を作って使ってみましたが、好感触るんるん
リンスには、ジャスミン精油を入れるようにしているので、ドライヤーの際に
華々しい香りがしますかわいい
(使用するリンス剤はトリートメントと違い、髪に栄養を与えるという目的はなく、
洗髪してアルカリに傾いた髪の毛を中性にするための作業です。)


もう市販のシャンプーは使わないだろうなーと思ってたんですが、
年末に使い切ってしまって・・・バッド(下向き矢印)
石けんは、作ったら1ヶ月は熟成させなくては使えないので、
これから約1ヶ月は市販シャンプーもうやだ〜(悲しい顔)



そうそう、シャンプーバーに使用したオイルの中に
山茶花(さざんか)オイルというものがあります。

よく知っている方ならご存知でしょうが、山茶花はツバキ科の植物です。

山茶花.jpg



寒椿とも呼ばれているようで、私には「椿」と呼ばれているものとの区別は
見た目ではできませんあせあせ(飛び散る汗)


某化粧品会社のシャンプーのCMは「ツバキオイル配合」と謳ってますよねー?
椿油といえば、昔から髪の毛に艶とコシを与えてくれると言われています。
これは、椿油により毛髪全体をコーティングし、キューティクルが剥がれるのを防ぐとともに
髪の毛内部の水分を閉じ込める効果が期待できるからです。

私が使ったのは山茶花オイルですが、成分表の見た目はさほど変わりはないので、
ほぼ同等の効果が期待できると思いますかわいい
(山茶花オイルの方がさらりとしているので、椿油より使いやすい印象ですが)

あと、山茶花オイルの成分は80%がオレイン酸なので酸化しにくいのも特徴です。
(オリーブオイルおいるよりオレイン酸含有率は高いんです!)



来週までに、春用の洗顔&ボディー石けんをつくろうと計画中ですぴかぴか(新しい)
(私はクレンジングオイルは使用せず、これ1つで顔と身体を洗ってます(笑))




山口県のブログランキングに参加していますグッド(上向き矢印)
下のバナーをクリックしていただくと、このブログのポイントがつきます。(1日1回のみ)
よろしくお願いいたしますぴかぴか(新しい)



posted by Harumi at 23:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61310688
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック